明日からブログが1年間継続できるようになるコツ13個を解説

「ブログ更新を毎日継続するコツは?」「ブログを継続したらどのくらい成果が出る?」以上の悩みを解決できます。ブログを700日以上継続、月500万円以上稼ぐクニトミさんの経験をベースに、「ブログを継続するコツ13個」を紹介いただきました。

2020-08-5

【この記事を書いた人】
本名は國富竜也。26歳のサラリーマン。立教大学を卒業後、新卒で三井住友信託銀行へ入社し、現在はWebマーケティング会社で働き、メディア部の編集長を務めている。
年収は600万強。副業では、本業で学んだことを活かして「副業コンパス」を運営して月500万超を稼いでいる。Twitterのフォロワーは5.5万人。

この記事で解決できるお悩み

  • ブログを継続するコツを知りたい!
  • 何度も挫折して悩んでいる!
  • ブログのアクセス数&収益を上げたい!

以上の悩みを解決できる記事を用意しました。

本業ではwebマーケ会社でメディアの編集長を勤め、副業では『副業コンパス』というブログで月500万稼いでいるクニトミが解説しますね!

ご紹介する「ブログを継続するコツ13個」を実践すれば、継続力に自信がない人も、ブログを続けられるようになりますよ!

副業ブログで月収500万円以上稼ぎ、700日以上継続している僕の経験をもとに、「ブログを継続するコツ」を紹介します。

まずは「ブログが継続できない理由ってなに?」という疑問に回答しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

※「すぐにブログを継続するコツを知りたい!」という方は、「ブログを継続するコツ13個」へ進んでください!

そもそもブログが継続できない理由とは?

僕の経験上、だいたい以下のような感じです。

ブログが継続できない理由

  • 目的が明確ではないから
  • 「稼ぐこと」だけが目的になっているから
  • アクセス数がなかなか増えないから
  • 完璧を求めすぎているから
  • 近道を探しすぎているから
  • 正解がわからないことばかりだから
  • 執筆作業がハードだから

そもそもとしてブログの継続ってめっちゃ大変でして、むしろ継続できないのが普通かもしれませんね。笑

僕も初期の頃はサボり気味だったので、いろんな工夫をしながら、なんとかここまでやってきた感じです。

継続できなくて悩んでいる人向けに、実践してよかった「ブログを継続するコツ」だけ紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブログをコンスタントに継続するとどうなるか

上の画像は、『2018年2月〜12月31日』の期間で、副業コンパスのPV数の推移を表した画像です。

上記のように最初の半年間は、PV数も伸び悩み、月1万円も稼げない状況が続きましたが、2年目以降でグッと成果が上がってきた感じですね。

もちろん「必ず上記のようになる」とは言えませんが、1〜2年くらい継続できれば、それなりの成果を作ることも不可能ではないと思います。

「もうやめようかな」って思った先に結果が待っているので、ブログ成果を出したい人は、ぜひ頑張って継続してみてほしいですね!

ブログを継続するコツ13個

以下では、ブログを継続するコツを13個紹介していきます!

実際に僕が実践していることをまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

ブログを継続するコツ

  • コツ1:ブログをやる目的を明確にする
  • コツ2:完璧を求めすぎない
  • コツ3:無理な目標設定をしない
  • コツ4:モチベーションで記事を書かない
  • コツ5:記事管理シートを活用する
  • コツ6:他人のペースを無視する
  • コツ7:生活のなかでやめることを決める
  • コツ8:目標・理想に近い人をチェックする
  • コツ9:書きやすい記事を優先する
  • コツ10:ベイビーステップの意識を持つ
  • コツ11:中長期の目線で取り組む
  • コツ12:ブログの書き方をテンプレート化する
  • コツ13:余った時間でインプットも意識する

コツ1:ブログをやる目的を明確にする

ブログ運営では、1年くらいまともに利益が出ず、最初の数ヶ月くらいはアクセス0状態が続きます。

そんなきつい状況を乗り越えるためには、「なんのためにやるか」がかなり重要になるんです。

ブログ運営の目的の例

  • ブログで月20万円稼いで海外旅行に行く!
  • ブログで月50万円稼いで脱サラする!
  • ブロガーとして有名になってチヤホヤされたい!

上記のようなイメージでして、「聞こえのよい目的」ではなく、「本心で望んでいること」を書きだすのがオススメ。

目的がはっきりしていれば、「今日きついな」って時でも行動できるので、メモアプリとかに残しておくとよいですね。

コツ2:完璧を求めすぎない

ブログ運営では、後にならないと「正解・不正解」がわからないことばかりでして。

完璧を求めすぎてしまうと、時間・労力ばかりかかり、どんどんしんどくなってしまうものなんです。

完璧を求めて疲労するイメージ

  1. 「この記事でいいんだろうか。。。」
  2. 「いつまでたっても投稿できない。。。」
  3. 「やっと投稿したけどめっちゃ疲労」or「なんか違うから破棄する」
  4. 「次の記事を書く気がしない。。。」

だいたい上記のようなイメージでして、個人的には「7割」の完成度で投稿するのがオススメですね!

しかも初心者のうちは、経験値が足りないことから、「正解・不正解」の物差しがないはずです。

物差しがない状況では、悩んだところで意味がないので、「現状のクオリティを受け入れる意識」をもつのも大切ですね!

コツ3:無理な目標設定をしない

高すぎる目標設定をしてしまうと、少しサボっただけでリカバリーが効かなくなります。

その結果目標を達成できず、前進していない状況に萎えて、だいたい継続できなくなるんです。

NGな目標の例

  • 3ヶ月で月収100万円!
  • 3ヶ月で100記事作る!
  • 半年で10万PV!

継続においては「自信」も重要になるので、「小さな目標」を達成して「成功体験」を積み上げることが大切かと。

まずは「月5本!」「まずはSEO本を1冊読む!」といった感じで、少し頑張ったらできる目標を設定していきましょう。

コツ4:モチベーションで記事を書かない

そもそも「よし記事を書こう!」「ライティング超楽しい!」なんて前向きな気分の日は、ごくごく稀な感じでして。

現実は、「めんどくさいな、サボりたいな」って日の方が圧倒的に多いんですよね。

なので、「書きたくないけど書くのが普通。」のように思っておくのがオススメ。

実際僕も「やりたくない。」って日が多いので、「夢・目標」とかを確認して、「めんどいけどやろう」みたいに工夫していますね。

行動したからこそやる気が出るものなので、「モチベーションが低い時の自分」を上手く制御していきましょう!

コツ5:記事管理シートを活用する

記事管理シートとは、「過去に書いた記事」や「これから書く記事」を表にまとめた進捗管理表のことですね!

記事管理シートがあると、今まで書いた記事が自信になり、モチベーションを維持しやすくなりますよ!

また次にやるべきことが明確になるので、作業始めに「何しようかな?」と迷う無駄もなくなります。

以外と効果が大きいので、グーグルスプレッドシートやエクセルで作成してみてくださいね!

コツ6:他人のペースを無視する

ツイッターとかのSNSでは、「短期間で成果を出す人」や「すでに大きな成果」を出している人がたくさんいます。

そういう上級者を意識し始めると、今やっていることが間違いのように思えて、「自分がやるべきこと」に集中できなくなるんです。

意識しない方がいい人

  • 3ヶ月でブログ月収10万円達成!
  • ブログ月収100万円達成!
  • ブログで稼ぎ尽くしたのでYoutubeに移行します!

上記のような感じでして、僕もSNSを見るたびに「自分間違っているのかも。。」みたいに落ち込んでた時期がありました。

当然ですが、人それぞれ状況が違うので、他人に左右されていたら遠回りする可能性が高いです。

「自分は自分」と割り切って、今やるべきことだけにフォーカスしましょう!

コツ7:生活のなかでやめることを決める

そもそもブログ運営に使えるのは、せいぜい1日4〜6時間程度ですよね。

やはり別のことにリソースを割くと、その分目標達成に時間がかかり、「成果が出ない期間」が長くなります。

なので生活のなかで、今何に時間を使っているか洗い出し、必要ないことはやめることをオススメします!

やめることの例

  • アニメを見るのをやめるor減らす
  • 漫画を読むのをやめるor減らす
  • ゲームするのをやめるor減らす
  • お酒を飲むのをやめるor減らす

もちろん全部やめたらつまらないので、自分にとって「無理のない範囲で減らす」くらいがバランスよいですね!

コツ8:目標・理想に近い人をチェックする

何においても共通していますが、「当たり前の基準」は結果に大きく影響します。

目標・理想に近い人をチェックすることで、一流の基準を意識できて、継続力の基準値が上がりますよ!

具体的なやり方として、ツイッターやYoutubeで理想の人をフォローして、活動状況を毎日確認するのがよいかと。

クニトミアイコン:僕はYoutubeで「マコなり社長」「manabuさん」「与沢翼さん」あたりをいつも確認していますね!

「こんな時、与沢さんならこう考えて行動しそうだな!」みたいに考え方も似てくるので、ぜひ実践してみてくださいね!

コツ9:書きやすい記事を優先する

一定ジャンルで記事を書くと、だいたい「書きやすいことなくなってきた」という状況になっていきます。

停止するとモチベーションが落ちるので、そういう時には、別ジャンルの書きやすい記事に手をつけるものよいかと。

なおジャンルを3〜5個くらいにすると、「ブログの方向性」と「継続のしやすさ」のバランスが取りやすくなりますよ。

筆休め的に気分転換にもなるので、書く記事に迷っている方は、ぜひ実践にしてみてくださいね!

コツ10:ベイビーステップの意識を持つ

「一度に全部やりきろう!」と考えると、作業を始めるのが億劫になるものでして。

「簡単なこと・できることをだけ少しやろう!」というベイビーステップの意識で作業を始めるのがオススメです!

オススメの取り組み方

  • 今日は入稿作業だけ少しやろう!
  • 今日は半分だけ書こう!
  • 今日は勉強だけしよう!

僕も上記のようなイメージで、「まずはちょっとだけやろう」という気持ちで作業スタートしています。

一度始めると、波に乗って一気に作業を進められるので、ぜひ実践してみてください!

コツ11:中長期の目線で取り組む

ブログ運営では、やはり半年〜1年くらいまともにアクセスがつきません。

すぐに結果が出ると思っていると、現実と理想のギャップに萎えて、やる気がなくなってしまうんですよね。

なので最初から中長期スパンで考えて、「成果が出ていない状況」を受け入れられるようにするとよいかと。

実際僕も1年目は月1万円くらいがせいぜいで、2年目以降で急激に収入アップした感じです。

どこかで急にブレイクスルーするポイントがあるので、期待しすぎずに、淡々と取り組むことをオススメします!

コツ12:ブログの書き方をテンプレート化する

自分なりの記事の書き方が決まっていないと、執筆作業で毎回「どうしようかな」と悩むことになります。

つどつど悩んでいると、時間・労力ともに削られていくため、最初から「ブログの書き方」をテンプレート化するとよいですね。

テンプレートがあれば、ルーティーン的に作業できるようになり、作業効率が大幅にアップするはです!

上級者のブログを参考にして、どのように記事を作成するかをまとめておきましょう。

コツ13:余った時間でインプットも意識する

ずーっと執筆でアウトプットしていると、「本心から伝えたいこと」「書きたいこと」がなくなり、執筆作業がつまらなくなっていきます。

なのでブログ運営の必要作業として、インプットする時間も確保することをオススメします。

オススメのインプット

  • 本を読む
  • 人と会う
  • 遊びに行く

正直「伝えたいこと」がなくても書けるんですが、毎回内容が似たり寄ったりで、「絞りカスのような記事」になってしまうんですよね。

30記事くらい書いたら、意識的にインプットも増やして、効率的に継続できるようにしましょう!

ブログ運営に関する質問3つ

最後に、ブログ運営に関する質問に回答していきます!

ブログが継続できなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブログ運営に関する質問

  • 質問1:継続力って本当に身につくものなの?
  • 質問2:最適な更新頻度ってどくくらい?
  • 質問3:継続すれば必ず成果が出る?

質問1:継続力って本当に身につくものなの?

個人的な感想になりますが、大人になってからでも、全然身につけられると思いますよ。

根性や才能とかの問題じゃなくて、継続力は「ちょっとした工夫」の連続にすぎないからです。

僕も継続に苦手意識があったんですが、色々工夫しているうちに、継続力が身についた感じです。

「どうしたら継続できるか」を考えながら、ご紹介した工夫を実践してみてくださいね。

質問2:最適な更新頻度ってどくくらい?

人それぞれ生活に合うペースでまったく問題ありません。

経験上、「更新頻度がまばらだから検索結果が悪くなる」みたいなデメリットはないので!

ただもちろん数ヶ月も停止すると良くないので、月5〜10本くらいは更新できるとよいかとは思います。

「毎日更新しないとダメ!」みたいなことは一切ないので、無理しない範囲で取り組んでみてください!

質問3:継続すれば必ず成果が出る?

きちんと勉強して、「修正・改善」を繰り返しながら継続すれば、目標達成に近づけるとは思いますよ!

やっぱり記事執筆だけをひたすら継続しても、違う方向に逸れてしまう可能性が高いんですよね。

ブログに限らずなんですが、結果を出すためには、「PDCAを回すこと」&「継続すること」が大切です。

「継続すること」を目標にせず、「成果を出すこと」にフォーカスしてみてくださいね。

コツを実践してブログ運営を継続しよう!

ご紹介した「ブログを継続するコツ13個」を実践すれば、継続に自信がない人も、ブログを続けられるようになりますよ!

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログを継続するコツ

  • コツ1:ブログをやる目的を明確にする
  • コツ2:完璧を求めすぎない
  • コツ3:無理な目標設定をしない
  • コツ4:モチベーションで記事を書かない
  • コツ5:記事管理シートを活用する
  • コツ6:他人のペースを無視する
  • コツ7:生活のなかでやめることを決める
  • コツ8:目標・理想に近い人をチェックする
  • コツ9:書きやすい記事を優先する
  • コツ10:ベイビーステップの意識を持つ
  • コツ11:中長期の目線で取り組む
  • コツ12:ブログの書き方をテンプレート化する
  • コツ13:余った時間でインプットも意識する

ひとつずつ実践して、自分にあったペースでブログ運営を続けてみてくださいね!

記事一覧に戻る