WordPressの始め方とは?ブログの開設方法からSEO対策まで詳しく解説

初心者の方向けに、WordPress(ワードプレス)の種類からブログを開設する手順までをご紹介します。SEOに適した設定方法についても分かりやすく解説します。

🍟

このメディアはロリポップ!のハイスピードプラン+WordPressで運用しています。
WordPressについてはGatsbyという静的サイトジェネレーターを活用し、超高速でのページ表示を実現しています。
詳しい実装方法についてはペパボテックブログをご確認ください。

2020-01-21

(画像:pixabay

ブログの開設を考える人が一度は検討するのが、WordPressです。しかし、開設方法がよくわからないというケースも多いのではないでしょうか。

この記事では、WordPressの種類からブログの開設方法、SEOに適した設定方法までを紹介します。WordPressを使ってブログを始めたい人はぜひ参考にしてください。

WordPressとは?

(画像:pixabay

WordPressとは、サイトやブログ、ページを作成できるCMS(コンテンツ管理システム)の1つです。個人だけでなく、企業でも使われています。ブログの開設においては、「アメーバブログ」のような無料ブログサービスに比べると難易度が高いと思われがちです。しかし、手順通りに行えば、初めて使う人でも簡単に開設することができます。

WordPressの種類

(画像:pixabay

WordPressの種類は2つあります。ここでは、それぞれについて解説します。

WordPress.org

WordPress.orgとは、WordPressが提供しているオープンソースのソフトウェアです。オープンソースとは、ソースコードを無料で公開して、誰でも自由に再配布・改良するのを可能にしたソフトのことです。細部まで自由にアレンジできるのが特徴です。

「オリジナルのサイトで競合と差別化したい」「おしゃれなサイトを作りたい」などと考えている人にぴったりです。

WordPress.com

WordPress.comとは、ウェブサイト上で提供されている無料ブログサービスのことです。ドメインを取得する必要もありません。また、「パーソナル」「プレミアム」「ビジネス」といった様々な有料プランもあり、使用できる機能が変わってきます。ブログを運営する目的に合わせてプランを選ぶことが可能です。

有料プランは利用できる機能が多いですが、WordPress.orgに比べると拡張性は劣りカスタマイズや、設定変更の自由度は低くなっています。ブログを自由にアレンジしたい人は、WordPress.orgの方がおすすめです。

WordPressを使ってブログを開設してみよう!

(画像:pixabay

WordPressは初心者でも簡単にブログの開設や運営が可能です。ここでは開設のための手順や必要なものを解説します。

ブログを開設するために必要なものとは?

(画像:PAKUTASO

WordPressを開設するにあたって、サーバーやドメイン、FTPクライアントが必要になります。

サーバー

まずサーバーを用意します。サーバーとは、ブログの内容を見れるようにするための場所のことです。インターネット上の指定するURLを訪れると、ブログの内容を見ることができます。サーバーは、レンタルサーバーを使うことが多いです。

ドメイン

ドメインは、自分のブログがインターネット上においてどこにあるのかを示す役割を果たします。サーバーが「場所」を示すのに対して、ドメインは「場所の住所」となります。具体的には、ブログのURLにおいて、「http://www.〜〜〜」の「www.」のあとに続く箇所になります。

ドメインにおいては、中古のドメインも使えますが、Googleから低評価を受けてしまうサイトやブログで使用された履歴のあるドメインも存在します。そのようなドメインを使うとブログの評価が下がってしまうこともあるため、なるべく新規でドメインを取得しましょう。

FTPクライアント

FTPクライアントとは、サーバーとWordPressの間でデータを送受信する役割を持つソフトウェアを指します。無料で使えるものが多く、入手も簡単です。

ブログを開設するための手順

(画像:pixabay

次は開設の手順を見ていきましょう。

1.ドメインを取得する

ドメインの取得するサービスにおいては、GMOのサービスの1つである「ムームードメイン」がおすすめです。こちらを例にして、取得方法を説明します。

まず、ムームードメインの公式ホームページを開きます。次にドメイン名を検索して、希望するドメイン名が取得できるか確認しましょう。取得できるドメインについては、「カートに追加」と表示されるため、カートに追加し申し込みの手続きをしましょう。必要事項を入力し、利用料金の支払いが終われば完了です。

ムームードメインはこちら

2.サーバーをレンタルする

次にサーバーをレンタルしましょう。ムームードメインで取得したドメインなら「ロリポップ!」を使用すると設定が簡単です。

3.ドメインとサーバーを紐づけする

契約したドメインとレンタルサーバーを紐付けをする必要があります。初心者の場合は少し難しいと感じるかもしれませんが、必要手順に沿って行えば簡単です。

4.WordPressをインストールする

WordPressのインストールは、レンタルサーバーの管理画面から簡単にインストールできます。時間は1分程度です。

5.WordPressのテーマを設定する

WordPressのテーマ設定においては、自分のブログのデザインを決める上で重要な作業です。ブログのデザインは、個人や企業のブランディングにも大きく影響します。WordPressのテーマには、有料と無料の両方があり、それぞれ機能や特徴も異なるため、自分の予算と目的に合わせてテーマを選びましょう。

SEOに適した設定方法とは?

(画像:pixabay

WordPressで、SEO効果の高い設定方法を押さえましょう。元々、無料ブログに比べると検索エンジン対策に有利と言われていますが、ここではさらに強化するための具体的な設定方法について紹介します。

SSLの設定

SSLは、ブログを暗号化してセキュリティ強化を図るために設定します。暗号化されていないブログは、なりすましやデータの盗難の被害に合う可能性が高いです。ブログを暗号化しておけば、読者にも安心感を与えることができ、Googleからも「安心して利用できるコンテンツである」と評価されます。

更新情報サービスの設定

更新情報サービスとは、ブログ記事の更新情報をブログのランキングサイトに自動的に通知するための機能です。基本的には、更新情報サービスの設定をしなくても検索エンジンに大きな影響は与えません。しかし、ブログの開設と同時に設定しておいて損はないでしょう。

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ブログ記事のURLの末尾部分ことで、「日付と投稿名」「数字ベース」「投稿名」などが設定できます。パーマリンクは、基本的に投稿名やキーワードを意識して設定すれば検索エンジン対策に有利になります。忘れずに設定しておきましょう。

プラグインの設定

プラグインとは、WordPressに様々な便利な機能を追加するプログラムのことです。プラグインを上手く活用すれば、より簡単にブログを構築・運営できます。検索エンジン対策を強化するプラグインの種類も豊富にありますので、ぜひ自分にあったものを導入してみてください。

まとめ

WordPressでのブログ開設は、ドメインやレンタルサーバーが必要になりますが、初心者でも簡単に始められます。レンタルサーバーを準備するなら「ロリポップ!」がおすすめです。

ロリポップ!なら、ムームードメインとの紐付けも簡単で、簡単インストール機能でWordPressの設置が1分で行えます。時間が短縮できる分、コンテンツの作成や集客などマーケティング活動に注力できます。

導入実績も豊富でサポートも充実しています。ぜひお申込みをご検討ください。

ロリポップ!へのお申込みはこちら

記事一覧に戻る