初心者でも分かる、オウンドメディアを持つべき3つの理由

🍟

このメディアはロリポップ!のハイスピードプラン+WordPressで運用しています。
WordPressについてはGatsbyという静的サイトジェネレーターを活用し、超高速でのページ表示を実現しています。
詳しい実装方法についてはペパボテックブログをご確認ください。

2020-07-17

独立などで新たなお仕事を始められた際には、屋号などとともにドメインを取得して、メールアドレスを設定したり、サイトを設けることが必要です。ところで、サイト(≒オウンドメディア)は何のために設けるべきなのでしょうか?

オウンドメディアとは

オウンドメディアとは、広義な意味で「自社サイト」を指します。

2010年ごろから、「トリプルメディア」という概念に注目されるようになり、その一つに「オウンドメディア」があります。

1.お客様に自分たちのやってることを知ってもらうため

お客様は皆さんが何をやっていて、どのようなサービスを提供してくれる人たちなのか?ということはお客様はなかなかな理解してくれません。

事業を立ち上げたり、サービス提供をしている当事者は、「お客様に理解してもらえていない」ということをなかなか納得しがたいかも知れません。

ただ、考えてみて下さい。皆さんのオフィスの向かいの企業は、どのようなサービスを提供しているのかを300文字程度で説明することはできますか? 悲しいかな、世の中には多くの情報が溢れていて、他人様の興味関心を惹くことは難しいのです。

このため、皆さんがどのようなサービスを提供しておられるのか?を、「具体的な事例」も含めて、定期的に更新して、お客様に知って頂くことが必要です。お客様に知ってもらうために、どのようにコンテンツを更新するべきなのか?は、「オウンドメディアのコンテンツを更新するためのポイント3つ」をご覧下さいませ。

2.集客のための場所として活用するため]

お客様に知ってもらうだけでは、皆さんのビジネスにとっては、何の意味もありません。知ってもらって、興味を持ってもらい、お仕事を依頼頂いてから、やっとビジネスの始まりです。

ビジネスを始めて、売上を作り、利益を生み出して行くためには、なるべく集客の費用を掛けずに進めていきたいものかと思います。

Webで検索している人に知ってもらおう

なるべく費用を掛けずに利益を生み出していくためには、自然と見込み顧客にもお越し頂けるようにしなければなりません。

お客様がキーワードで検索、検索結果が表示され、クリックすることでサイトに流入が発生します。検索結果の上位に表示されたほうがクリックされる確率が上がります。検索結果に上位表示させるには、いわゆるSEO(Search Engine Optimization)という手法があります。

SEO(Search Engine Optimization)には、各種テクニックはあるものの、お客様が見たいと思えるコンテンツを継続的に更新し続けることが必要です。

検索している人の悩みややりたい事を解決しよう

お客様がなにか検索をする場合、検索したキーワードについて知りたい、悩みを解決したい、購入したい、など動機があります。

その悩みややりたいこと(動機)を解決できるサイトを作ることが大切になります。

良質なコンテンツがあると検索サイトでの評価が高くなり、検索結果に影響することがあります。

また、SEO以外の手法でもSNSの活用をすることが必要ですが、必ずお客様が辿り着く場を設けることが必要です。場に辿り着いてもらって、もっともっと皆さんのことを知ってもらい、ビジネスに繋げることが必要です。

なお、集客に関しては、「集客方法のポイント3つ_SNS活用」「集客方法のポイント3つ_広告活用」もご覧下さい。

3.マルチメディア(集客方法の分散)のため

ビジネスを始められて直ぐのタイミングでは、各種費用を抑えたいというお考えから、ブログやSNSを自社のオウンドメディアの代わりにお使いになられる方も多いです。

SNSのメリットデメリットを理解しよう

ブログやSNSには、独自のルールやアルゴリズムと呼ばれるものがあり、どのようなコンテンツを優先的に表示するか?が、ブログやSNSの運営者によって決められています。2018年1月にはFacebookが個人ユーザー同士のコミュニケーションを重要なものと設定して、企業のFacebookページをタイムラインの上位に表示されにくいようにしました。

Facebook上で、オウンドメディアを運営していた企業は、広告を出稿しないと、お客様に情報が届かないという課題が発生しました。オウンドメディアの立ち上げを特定のSNSに頼ったことによる事業リスクが顕在化したということです。

この点、自分たちでドメインを取得して、サイトを運営すると、特定のSNSにルール変更が発生しても、他のSNSでコンテンツをシェア・投稿するなどで対応が取れます。

オウンドメディアのメリットデメリットを理解しよう

SEOの手法にはさまざまあると前途しましたが、コンテンツ量や質が影響するため、上位表示させるには、時間を要することがあります。また、検索サイトのアルゴリズムは日々アップデートされており、検索表示順位が変わることで、流入に影響を及ぼします。

つまり、SNS・オウンドメディアのメリットデメリットを理解し、マルチチャネルで集客をする必要があるのです。

このような点から、SNSだけでなく、オウンドメディアを持つことをおすすめします。ロリポップ!なら、オウンドメディアも簡単に立ち上げられますので、是非とも挑戦下さい!

ロリポップ!のお申し込みはこちら

記事一覧に戻る